Rootsアスリートサポート

スクリーンショット 2016-08-29 22.54.03

Roots アスリートサポート

「クセ」をなくすことでカラダのリミッターを外す

各種競技性に沿った指導も行いますが、基本的には動きの質を向上させる事が全ての種目におけるパフォーマンスアップの鍵であると考えています。ヒトには日常生活の中で作られたクセがあります。また、競技特性としてのクセもまた存在します。クセのある状態でも動くことは可能ですが、効率性を考えると構造に沿っていないため非効率な動きとなります。また、身体構造に負担をかけてしまうため、損傷を防ぐためにカラダは筋肉の出力を落とし、靭帯などの結合組織を固めてしまいます。すると、本来持っている筋力や柔軟性が発揮できないばかりか、カラダに多く点在する固有受容覚のレスポンスも悪くなり身体感覚に微妙な誤差が生じます。Rootsで行うコンディショニングは、基礎体力の向上よりも、本来の動きを取りもどし、現在持ち合わせている身体能力を100%発揮するための細部のメンテナンスと考えていただければと思います。

対象

アスリート(プロ・実業団・個人)、パフォーマー・ダンサー、タレントなど、身体を使った仕事をされるプロの方

Roots アスリートサポートの手段と考え方

-ボディコントロールに特化した、体格・骨格・競技特性に依存しない身体操法の獲得

-解剖学・運動学をベースとする、動きの本質を追求したプログラム

-身体特性としての伸び・しなり・弾みを最大限利用した、しなやかなムーブメント

-パワー主体ではなく、感覚主体の能動的ムーブメントの獲得

-ベースとなる身体感覚の再プログラミング、動作の効率化

young fitness woman runner running on sunrise seaside trail

アプローチ Rootsができること

-試合前のフィジカルコーディネート

-日頃の練習でのセッション (パーソナル・グループセッション)

-ケガや不調に対するコンディショニングとメディカルケア

-大会やシーズンの合間、試合の間のリカバリーケア

個人

Personal session 2時間 15000

conditioning care 1時間 10000

団体・企業

Group session 1日 40000

出張費用などは要相談

現在サポートしている選手・チーム

ボクシング日本バンタム級第68代・第70代チャンピオン 益田健太郎選手

平昌パラリンピックノルディックスキー日本代表 阿部由里香選手

岩手県立宮古商業高校野球部